ミュゼプラチナム

敏感肌でも使えるワックス脱毛とは?

MENU

敏感肌でも使えるワックス脱毛とは?

 

脱毛サロンでは、多くの脱毛サロンが光脱毛を採用しています。

 

ですが、光脱毛の他にも、ワックス脱毛を行っている脱毛サロンもあります。

 

 

かつては、ワックス脱毛は、お肌に負担がかかるといわれていたこともありました。

 

ですが、最近ではブラジリアンワックス脱毛など、お肌にやさしいワックス脱毛も多く、敏感肌・アトピー肌の方にも使えるのもがあります。

 

 

ワックス脱毛の施術の仕方は、脱毛クリームのようにワックスを皮膚に塗り、脱毛テープによってムダ毛を処理します。

 

痛みも少ないとされており、光脱毛やレーザー脱毛の痛みが気になる方には、オススメの方法と言えるかもしれません。

 

 

なお、ワックス脱毛は、脱毛サロンで施術してもらうことも可能ですが、自宅でも簡単にできるのが特徴です。

 

また、気になる部分だけ脱毛するということもできるので、使い勝手もいいでしょう。

 

 

ワックス脱毛は、毛根からムダ毛を抜き取る方式です。

 

そのため、新しい毛が生えてくるまでに時間がかかるので、きれいな状態が長く続くのもうれしいですね。

 

さらに、デリケートゾーンなどの皮膚の弱い部分にも使えます。

 

 

ただ、デメリットもありますので、使うときには注意してください。

 

デメリットは、毛根を破壊するわけではないため、ムダ毛がなくなることがなく、繰り返し使わなくてはいけないということです。

 

加えて、毛が生えたままの状態ではうまくワックスが絡まず、ムダ毛を抜くことができません。

 

なので、ワックス脱毛をする前には、簡単に処理しておく必要があるということも手間になります。

 

 

ワックス脱毛をすれば、使った後にツルツルのお肌を手に入れることができますが、それはずっと続きません。

 

そのため、ムダ毛を生えてこないようにしたいという方は、光脱毛などを始めることをオススメします。

 

その場でムダ毛をきれいにしたいという方には、ワックス脱毛が向いているかもしれませんね。

 

このページの先頭へ