ミュゼプラチナム

VIO脱毛後の行動には要注意!

MENU

VIO脱毛後の行動には要注意!

 

最近では、VIO脱毛をする女性が増えています。

 

VIOはデリケートゾーンなので、施術を受けてお肌にトラブルが起きてしまうのはイヤですよね。

 

そんな心配になるお肌のトラブルを起こさないためにも、施術後の行動は気をつけなくてはいけません。

 

 

注意点の1つ目は、入浴を控えるということです。

 

脱毛の施術を受けたお肌というのは、やけどをした状態と同じです。

 

そんなお肌のときにお風呂に浸かってお肌を温めてしまうと、やけどの状態が悪化してしまう恐れがあります。

 

なので、施術後は、シャワーにすることをオススメします。

 

入浴したいという場合は、あまり熱いお湯に長時間入るのは避けましょう。

 

 

注意点の2つ目は、夜の入浴だけでなく、朝風呂も控えるということです。

 

夜のお風呂ではなく朝風呂にしている方は、施術後は夜シャワーを浴びるようにしましょう。

 

そして、1日着けた下着を朝まで着けたままでいる、ということのないようにしましょう。

 

下着が不潔なままにしておくのも、VIO脱毛後のお肌には良くありません。

 

朝風呂にしたいという方は、できるだけ清潔に保てるように、下着を取り替えるようにしましょう。

 

 

注意点の3つ目は、男性とのスキンシップを控えるということです。

 

脱毛後3日は、お肌の火照りがとれていないため、3日はスキンシップを控えてお肌が落ち着くのを待ちましょう。

 

万が一、細菌が侵入して炎症が悪化してしまうと、病院へ行って治療を受けなくてはいけなくなります。

 

ですから、十分に気をつけましょう。

 

 

このように、VIO脱毛の後は、注意しなくてはいけないことがいくつかあります。

 

注意を怠ってしまうと、お肌が炎症を起こしたり、お肌にトラブルが起こったりするため、後からつらい思いをする可能性があります。

 

デリケートな部分の施術を受けているということを忘れずに、アフターケアとともに行動も気をつけていきましょう。

 

このページの先頭へ